*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

蒸しどり弁当

    更新  2014年12月10日  -

本日の持ちもの

蒸し鶏弁当の材料

  • 蒸しどり
  • 野菜各種(人参・キャベツ・椎茸・晒し玉ねぎ・わかめ)
  • ごはん

蒸しどりは70度位のお湯に30分浸けて加熱調理したものを、裂きました。これはちょっと手間です。

お湯に付ける調理法の場合には鶏は少量ではなく、沢山作っておき残りは冷凍にします。直近で食べる物は裂けます。1回分ずつに冷凍したものは、鶏ハムスライスやラーメンなどのトッピングに使います。

本日の職場での調理

  1. ごはんを電子レンジでチンします。
  2. 器に野菜を入れます。器に野菜各種をいれます。
  3. 蒸しどり野菜の上にに蒸しどりを乗せます。

完成

蒸しどり弁当

沸騰させないで、鶏に火を通すと、しっとり柔らかくなります。胸肉でも柔らかく、パサツキなしでおいしく食べられました。

帰宅ラン向きの、帰りは小さなごはんパックを持ち替えるだけ弁当のサラメシとなります。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。