*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

余り物サラダでスタッフドパン

    更新  2014年05月30日  -

本日の持ちもの

スタッフドバン

  • スタッフドパン

「スタッフド」とは詰め物の意味らしいです。前日に作ります。というか、残し物利用です。朝は全く何もしません。朝作るより、夜作っておくほうが、美味しいです。

パンがつぶれないように若干の保護をし、乾燥しないようにポリ袋に入れておきます。

スタッフドパンの作り方は

  1. 晩御飯のポテトサラダを多目に作ります。
  2. 周りが硬めのパン(バケットやバタール)の中をスプーンで掻き出します。
  3. ポテトサラダに掻きだしたパンを入れます 。
  4. クルミとマヨネーズを入れます。
  5. 好みですが、荒挽き黒胡椒もたっぷり入れます。
  6. 混ぜ合わせ、パンに詰めます。

ポイントは

  • 味付けを濃いめにする(今回はマヨと胡椒)。
  • 前日サラダと全く同じはなんなんで、少し中身をプラスする。
  • ぎゅうぎゅうに詰める。
  • 前日に作って、味を馴染ませる。

本日の職場での調理

スタッフドパン

切るだけ

完成

スタッフドパン

美味しくて見栄えがしました。ただ、分量が多すぎて、おなかいっぱいです。
写真には写っていませんが、紅茶と一緒に頂きました。クルミの歯ごたえがマッチしていて正解。黒胡椒も味を引き締めていていい感じでした。
初めてのメニューでしたが、少し研究して定番化するかもの予感!

そして帰宅ランには嬉しい、帰りは弁当で持って帰るものが無くなる手ぶらメニューとなります。

参考リンク
この日の成功に気を良くして、後日アレンジしたら失敗スタッフドパンに。失敗の原因は判明してますので、同じ事をされませんように。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。