*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

タイカレー温玉のせ

    更新  2016年05月27日  - , ,

本日の持ちモノ

持ってきたところimgp0478imgp0482
  • タイカレー缶詰
  • 生卵
  • ごはん
  • じゃがいも(以下増量材)
  • 人参
  • 青もの

(写真右)卵が割れないように、割れてもカバンに被害が及ばないように、ペットボトルを切って野菜を下に敷き緩衝材としました。
(写真上)保温マグカップで温泉玉子を作成中に全体写真を撮影しています。
(写真下)増量材は焦げ付かない程度の油をフライパンに引き、朝ごはんを食べる間放置。ひっくり返して歯磨きという調理法で火を通しています。

本日の職場での調理

  1. 生卵を温泉卵にします。
    1. ポットのお湯で保温マグを温めます。IMGP0084
    2. 保温マグのお湯を捨てます。IMGP0086
    3. 保温マグに再びポットのお湯を注ぎます。
    4. フタをします。
    5. 好みの硬さまで放置。今回は20分。IMGP0097
  2. ごはんを丼に入れます。
  3. 増量材をごはんの上に乗せます。
  4. タイカレーを増量材の上にかけます。imgp0487
  5. 電子レンジでチンします。
  6. 1の温泉卵を乗せます。

完成

imgp0490

imgp0477imgp0483この日たまたま、ランチメイトもタイカレーでしたので、写させてもらいました。イナバのタイカレーシリーズが職場では、流行っています。というか、私が流行らせました。

青い缶がグリーンカレーツナで、シリーズでも辛目のお味。イエローはさほど辛くなく、125グラム缶1缶100円時代には人気で、入手不可能だったもの。値段が上がって入手がいつでも可能になりました。私はグリーンが好みで、ランチメイトはレッド缶や、イエロー缶がお好みです。

この美味しいタイカレー125グラム缶と80グラム缶(百均缶)があります。写真で言うと、グリーンカレーが125グラム缶でイエローカレーが80グラム缶なのですが、125グラムでも1人前としては少なめです。なので、お弁当となると大きい方でも増量が必要なのです。

imgp0484 imgp0485このタイカレー、どれも具ががっつり入っています。具だくさんで嬉しいかといわれると、ちょっと微妙です。ツナが出し殻とは言わないまでも、出し殻に近い気が。いやいや、このツナの働きで美味しいカレーとなっているのでしょう、スープは非常に美味しいです。

このタイカレーコストパフォーマンスがいい!、値段の割に本格的なタイカレー缶詰です。好みはあるでしょうが、どれも美味しい。スーパーでもイナバのエスニックシリーズが全て揃っている所は、私の近所にはなく、全てを試したいとなると、セットが賢い買いかたとなります。近所のスーパーではシリーズ全ては揃いません。タイカレーの他、トムヤムチキン、インドカレーといろいろ食べたい方にはお勧め。また、インドカレーはお子様でも食べられる辛さです。大人はタイカレー、子どもはインドカレーという日もいいかも。

関連リンク(保温マグカップで温泉玉子関係)

 

 

関連記事もどうぞ

温玉カレーパスタ弁当

本日の持ちもの ショートパスタ カレー レタス 生卵(撮影時マグカップで温玉作成中) 本日の職場での調理 生卵で温泉卵を ……

続きをみる

トマトコーポレーション タイカレー グリーン

サラダとタイカレー

本日の持ちもの ごはん タイカレー(トマトコーポレーション マイルドタイカレー グリーン) サラダ(玉ねぎ・きゃべつ・大 ……

続きをみる

タイカレーそうめん

本日の持ちもの そうめん いなばタイカレー「ツナグリーン」 野菜炒め 本日の職場での調理 タイカレーの缶と野菜炒めを、レ ……

続きをみる

牛温卵丼

温玉牛丼弁当

本日の持ちもの ごはん 牛丼 卵(写真では保温マグの中です) 山椒 本日の職場での調理 生卵から温泉玉子を作ります。 ポ ……

続きをみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。