*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

走り方いろいろ2-2.着地のいろいろ:フラット走法

    更新  2014年12月10日  -

フラット走法は足の裏全体で着地する走り方で、着地の瞬間に地面を蹴ると同時に地面を離れた足を前方に引き寄せる走りです。足裏着地とか、フラット走法などと呼ばれています。足の裏で着くことを意識するのではなく、脚を伸ばしたまま足を前に持って行きますが、体も移動しているため、着地する時には身体の真下で着地するイメージです。

腰の高さを変化させずに、スライドする感じ。身体の上下移動が少なくエネルギーロスの少ない走り方が実現できます。先に紹介した「フォアフィット走法」と区別しない方もおられます。

フラット走法は足裏全体で重心の真下に着地し、上級になれば骨盤のひねりと股関節の効いた走が身に着けば、楽に速く走れるらしいです。私自身はその領域に達していません。

フラット走法の長所

  • 身体の上下動を少なく抑えることができ、省エネかつスピードアップができる
  • かかと・膝・腰などに負担をかけず、関節の痛みなどをおこしにくい。

フラット走法の短所

  • ピッチを上げなければ遅くなる。
  • 太もも後ろ側の筋肉を使う。
  • アキレス腱・ふくらはぎに大変厳しい。
  • かかと着地をしていた人が切りかえる場合、動作がバラバラになりやすい。
  • あまり、自然にできる人はいない(習得が必要)。

フラット走法の走り方

  • 足の着地を意識するよりも、体の真下で着地すれば、自然にフラット走法となります。
    足を前に出すのだけれども、体も前に進むので、結果的に体の真下で着地するイメージ。
    フラット走方を目指しているのにかかと着地になるなら、歩幅を縮めてで走ってください。
  • ほんの少しだけ体を前に倒し、足首やひざをあまり曲げない。
    膝を曲げないの、腰が落ちません。高い位置をキープしたまま走ります。
  • 膝は伸ばしたまま太ももを前に出す。
    膝・足が振り子のように太ももの動きによって振られるイメージ。
  • (速度を求めるなら)後ろにキックせず、着地時に地面を押し、素早く足を前に振るイメージを持つ
    着地時にはただ軽いタッチを意識し、素早く足を前に動かすことを意識すると着地している時間が短くなり足への負担も少なくなる。重心の後ろ側で蹴るイメージは足が後ろに流れてしまいピッチが遅くなってしまうので避けます。着地足とは反対側の腰を前に出すようにすれば、足が後ろに流れるのを更に防げます。
  • ストライドが広すぎたり、重心が不安定だったりする走り方から、無理している部分を改善するとフラット走法になる場合もあり、フラット走法を目指して無理をするのではなく、結果的にフラット走法となる場合も。力まないで、楽に走るようにする。力むとどこかに無理がかかるので、まずは自然にリラックスを心がけます。

初心者の向き不向き

重心の真下に着地する(重心 より前方に着地しない)ことにより、ブレーキ作用が小さくなり足への着地衝撃が軽くなる走り方です。私が入門者の頃、まともなランニングシューズでなくスニーカーで走っていたときに、膝が痛くなってそれでも走っていた時今思えばまさにこの走り方だった気がします。ゆっくりのんびり走るなら、筋力も必要ありません。

また、スローランニングから入った方は容易にできると思いますが、ウオーキングから入った方はかかと着地からなかなか移行できない気がします。

エネルギー効率のいい走法

ブレーキ作用が小さいためにスピードを殺さない、反発力を利用しやすいスピー ドを維持するのに少ないエネルギー消費で済みます。かかと着地に比べ着地している時間を短くできるため体重をサポートするエネルギーが少なく済むのだと思います。つまり、エネルギー消費が少なくなれば同じエネルギーでより速く走れ、また、足への負担が小さくなれば、足の疲労によるスピードダウンが最小限に抑えられることになります。

下り坂の時、特にかかと着地よりエネルギーを前進に利用しているのが実感できます。かかと着地の場合スピードを殺す方向に体を使いますが、フラット着地の場合スピードがどんどん増します。着地エネルギーを容易に前進エネルギーに変えれるため、体に感じる衝撃が格段に少なく前に勝手に進むお得な走り方です。

タイムを上げたい方は、下り坂だけでもこの走り方にチェンジすればお得感満載なのを実感できると思います。

関連リンク

体に優しいってことになっていますが、アキレス腱断絶なんて方もおられます。

踵からの着地が本当に安全なのか?にもの申す その2
http://blog.livedoor.jp/teruis/archives/51562234.html

関連記事もどうぞ

no image

走り方いろいろ1.スロージョギング

初心者さんには、まずは、ゆっくり走ってくださいとこれまで、言っていました。走り方は足をまっすぐにするだけは意識してねと。 ……

続きをみる

つま先着地走法のランナーと地面

走り方いろいろ2-1.着地のいろいろ:つま先着地走法・フォアフットラン・ベアフットラン

このページの目次1 つま先から着地はしないけど、つま先着地とよばれています。2 長所3 短所4 走り方5 注意点6 関連 ……

続きをみる

ヒールストライク

走り方いろいろ2-3.着地のいろいろ:かかと着地(ヒールストライク走法)

着地のいろいろの最後です。数年前までは主流で正しい走り方とされていました。一過性の流行かもしれませんが、最近は支持されに ……

続きをみる

地面とランニングシューズ

走り方いろいろ2-0.着地のいろいろ

ランニングの着地法3つ 走っている時に、足をどう地面につくのか?着地の方法は、主に3つあります。 つま先(足指の付け根) ……

続きをみる

  • 夏だ!水分とともに塩分も補給しよう!
  • ランニングシューズ、無料でできる中敷きカスタマイズ
  • no image 心肺機能はすぐに向上するが……
  • ふくらはぎの筋肉痛 ふくらはぎの筋肉痛になってしまったら(外側)
  • 8の字を描くように足首に包帯を回します。 足首を捻挫してしまった。
  • 防寒快適ランニンググローブ 市販のランニンググローブでは寒い方に、自信満々でお勧めグローブ
  • イアンノットの結び方アニメ アニメ(写真)gifで見る靴ひもの結び方
  • ふとももの筋肉痛になってしまったら(外側)
  • 地面とランニングシューズ 走り方いろいろ2-0.着地のいろいろ
  • no image 準備が整ったら、走ろう!
  • 足が真っ直ぐに 気が付いたら美しくなっていた、ジョギングって素晴らしい。
  • no image 自分に合った防寒をしよう!
  • Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。