*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

帰宅ランのメリット・デメリット

    更新  2014年12月10日  -

メリット

  • 交通費を節約できます。
  • ランニングが毎日の習慣に組み込まれますので、続けやすいです。
  • 帰ったらすぐお風呂に入れます。
  • 走った直後体をケアできるのがいいです。
    私は帰宅すれば、アイシングその後お風呂でゆったりあったまり、マッサージしています。
  • 交通手段の駅やバス停でランニング距離を調整できます。
  • 夕方・夜は早朝に比べ体が安定しています。寝ぼけている、つまずくことが少なく、走っている途中に便意をもよおすこともありません。
  • 紫外線のお肌へのダメージがありません。

デメリット

  • どうしても、家に着かないといけないため、選びたくない道を取らざるを得ない場合があります。
  • 後半に、信号が赤だとかなりつらい。前半はあまりつらくない。後半信号で止まらざるを得なくなると、走りだすと急に足が重くなります。また、信号待ちが長いと、汗が体を冷やし冬は特に急に寒くなります。
  • どうしても参加しなければならない飲み会があると、走れません。雨でない日に飲み会などとなると、走れなくてもったいないと感じてしまう。折角天気いいのに~。ブーブー。
  • 視力が落ちました。
    朝ランの時は、足元は舗装道路のため、あまり足元を気にせず走っていました。市街地ですので、適当に街灯があり、遠方のライトや星・月を見ながらぼーっつと走れていましたので、眼に良かった気がします。ところが、河川敷は真っ暗でヘッドライトを照らしながら、ところどころでこぼこ道です。足元ばかりを見て走ります。視力が極端に落ちました。
  • ジョギング前は便秘ぎみだったのが、早朝ジョギングをすると、毎日基本2回排出、多い日には出勤までに4回とかしょっちゅうでした。夕べの晩御飯が毎日排出されるのを確認できましたが、帰宅ランにはそういう効果はないようです。

関連記事もどうぞ

始めることが大事、その次は足の向き

思い立ったら、始める事 帰宅ランを始めるには、まずは、1駅前から降りてみる。初日から走る必要はありません。コースの下見で ……

続きをみる

靴選びは難しい。

-正しいランニングシューズを選ぶ為のサイズ足形計測記、その後 正しい足のサイズを計測してもらい、正しい靴ひもの締め方の指 ……

続きをみる

no image

準備が整ったら、走ろう!

このページの目次1 帰宅ランの第一歩2 走れる体ですか?2.1 標準体形なら2.2 肥満体形なら3 体重重めの方にお勧め ……

続きをみる

キョリ測の使い方

帰宅ランのコース選定

このページの目次1 選定の基準2 キョリ測3 google航空写真・ストリートビュー4 google マップ 公共交通機 ……

続きをみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。