*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

足型を素人がアナログで測定してみました。

    更新  2015年01月17日  - ,

私の足(C or D)は、安価なランニングシューズ(殆んどが4E)だと足幅がぶかぶからしい事に気づき、ランニングシューズ売り場の方のススメもあり、スーパーワイドは避けせめてワイド(2E)で、足長を1センチの余裕から0.5センチメートルに落とすことにして、買ったランニングシューズを履いてジョギングしてみました。

1ミリしか違わない筈の片側の足だけ痛い

左足は、かつてない程にピタッと吸いつくようにフィットした上につま先も全く痛くなくプロはさすが!と思ったのですが、右足はつま先が痛く終始苦痛でした。

それで、過去に立体測定して貰った記録を見てみました。足長・ワイズともに1ミリ長く、甲・踵ともに高さは2ミリ低い。足の指では、痛い側の足の方が親指側が1.6ミリ狭く小指側が3.3ミリ狭い。広いなら足が痛くてもわかるのですが、狭い方の足が痛く、足の長さも1ミリしか違わないのに、痛いってどういうことかさっぱりわかりませんでした。

過去データから変化したのか?

これは、過去データから足が変化しているのではないかと、予想しましたが、たびたびアシックス立体測定まで出かける気もおこりませんので、自力で足形をとってみることにしました。

アシックスでは、3dレーザー測定というデジタルチックな測定でしたが、個人の家にそのようなものがある筈もなくアナログな手法で比べてみました。

紙と鉛筆とハサミで比べてみる

手法としては、紙に鉛筆で足形を書き、ハサミで切り抜き、

鉛筆で足形をなぞっています右足と左足をなぞり終えました切り抜いた足型

重ねて比べるという原始的な方法です。右側が上と、左側が上と比べてみました(画像のクリックで拡大表示されます)。

DSCF9132DSCF9134

予想に反して、足の長さは人差し指が右の方が若干長く、足指の幅は右足の方が親指側・小指側ともにわずかに狭いようです。従って、過去のデータと厳密な数値は変わるかも知れませんが、傾向は変わらないことが、確認できました。

さらに、仮説を立ててみる

うーん、つまり痛い原因がわからない。仮説としては、ランニングシューズの立体構造が左右で違っているか、紐の結び方が甘く、右足が前に滑った。と思い、紐をほどいた状態で左右の足を入れてみましたが、靴ひもを締めるまでもなく、右側の足が痛い状態でしたので、後者の仮説は却下。前者は靴の内側から手の指でぐいぐい押し、足型の矯正をはかりました。また、右側のつま先だけに、新聞紙を丸めてぎゅうぎゅう詰めました。

効くのかしら?とは思いますが、3日後にもう一度確かめてみます。ということで、結論は次々回に持ち越します。

 

関連記事もどうぞ

ランニングシューズ、無料でできる中敷きカスタマイズ(2)

前回の続きです。古いランニングシューズの中敷きを利用・加工し、靴サイズの調整を図りました。 半月試してみての報告で。これ ……

続きをみる

no image

幅狭さんのランニングシューズのフィッテイング

このページの目次1 ランニングシューズフィッティング体験談(読み飛ばし可)2 フィッティング後の結論3 微調整4 今後の ……

続きをみる

正しいランニングシューズを選ぶ為のサイズ足形計測記(1/4)

サイズが合っていないと感じてきたら ジョギングをはじめてから、2年、帰宅ランをはじめて半年して、やっと自分の足に興味が出 ……

続きをみる

正しいランニングシューズを選ぶ為のサイズ足形計測記(2/4)

アシックスの足型計測に私が行った時、足形計測は順番待ちの方もおられず、すぐに店のおねーさんに測ってもらう事が出来ました。 ……

続きをみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。