*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

洗ったランニングシューズを履いたらマメできた

    更新  2014年12月01日  -

台風11号後の河川敷で泥んこにしてしまったランニングシューズ。人生初のランニングシューズを洗う経験を余儀なくされ、乾いた靴を3足ローテーションで1回8キロ走りました。ら、ランニングシューズでは人生初のマメがかかとにできてしまいました。ランニングシューズはマメができないものと思い込むくらいマメとは無縁でした。今ローテンション履きしている他の2足では、バンドエイド(絆創膏、カットバン、リバテープ、サビオ、キズバン)を貼れば普通に帰宅ランできました。

ランニングシューズ洗ったらかかとに豆ができたが、しかし、台風から2順目の洗った靴では、痛くて走れません。1回目は痛いと思いながらも走れたのですが、2回目は無理!1キロ走れずでリタイアしました。

右足は普通なのですが、左足の靴が足と合わなくなったみたいです。

そういえば、洗った後に履いた時に靴が若干縮んだように感じたのですが、それだけでなくかかとも変形させてしまったようです。まだ、500キロほどしか走っていないので、捨てるには惜しいし、どうしたものか思案中。

そこで、ネットでランニングシューズを洗うことの是非と、洗い方を調べてみました。

ランニングシューズを洗うことの是非

ランニングシューズを洗う事の是非では、断然洗う派、洗った方がいい派が多数決では決定でした。

洗う派(多数派)

  • 汗などを放置すると、雑菌の温床になり、靴が痛む。劣化が速い。
  • 汗などを放置すると、べたつき気持ち悪い。
  • 洗わないのは不潔。臭いだすと周囲が迷惑する。
  • 道具を大切にしない選手は伸びない(精神論?)

洗わない派(少数派)

  • 靴が縮む。
  • 型崩れする。
  • めんどくさい。
  • 半年ほどで交換の消耗品。洗わなくても問題ない。

正しい洗い方

  1. 靴底は、専用のブラシまたは歯ブラシで大きな汚れや泥や小石は取り除く。
    (靴底以外はブラシでごしごししない)
  2. 靴ひもを外す。
  3. インソール(中敷き)を外す。
  4. 靴を水につけ、洗剤や石鹸で優しくもみ洗いする。
    メッシュ素材のものは、表面がケバだってくる場合があり、ブラシなどでゴシゴシと強く洗わない。
  5. よくよくすすぐ。
    洗剤が残ると手入れしない方がマシくらいの気持ちで
  6. 充分に水を切り、吸湿性のよい白い紙などをつめて形を整える。
    縮みを防ぐために白い紙や割り箸などで形を整えて乾燥させるとよいらしい。
  7. 風通しのよい日陰で乾燥させる。
    急激に乾燥させると、靴が縮む場合があります。直射日光にあてたり、ドライヤーなどでの強制乾燥は「絶対に」してはいけないらしい。
    さらに、壁に立てかけて乾かすと靴が変形してしまう可能性あり。靴はぶら下げて乾かすようにしてください。

私が行ったミス

私の洗い方は4番と7番に抵触した模様。特に7番はしてはいけない「日なたで立てかけ干し」をパーフェクトにやってしまっている。それで、かかと変形となり、マメをこさえてしまった模様です。洗う前に調べればよかった。

今回のマメは、私のランニングシューズの洗い方が悪かった事が原因のようです。敗因がわかったので、ランニングシューズを洗われる方は、ご注意ください。

マメ予防・治療

靴底を丸めて変形させるという足へのフィッティング情報がありましたので、かかとをひねってみたら、足入れ感が改善されました。マメが治ってから再チャレンジしようと思います。

マメは漢字でかくと「肉刺」。痛そーな、美味しそうな。そういう話ではなくて、マメの予防には湿気と摩擦の軽減が効果的だそうです。5本指靴下で、靴との摩擦を避ける。今回はかかとなので、ワセリンを塗るですね。

治療はマメはつぶさない方針で、痛くならないように保護する。自然治癒を待つ。

関連リンク

関連記事もどうぞ

ヒールストライク

すねの骨外側の筋肉痛になってしまったら

フォアフット系の走り方をしていると、なりやすい「すね」の筋肉痛。上手くいけば2分で、筋肉痛が消えてしまいます。筋肉痛を早 ……

続きをみる

no image

帰宅ラン後、すべきこと3つ

このページの目次1 なるはやで、すべきこと3つ1.1 ストレッチ1.2 お風呂1.3 食事2 私はどうしているかって?3 ……

続きをみる

ふとももの筋肉痛になってしまったら(内側)

上手くいけば2分で、筋肉痛が消えてしまいます。「日にち薬」といわれた筋肉痛が日にちがたたなくても簡単に治っってしまいます ……

続きをみる

アイシングのメカニズム

このページの目次1 ジョギング直後の体の状態2 アイシング中の体の状態3 アイシング後の体の状態4 アイシングのメカニズ ……

続きをみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。