*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

ふとももの筋肉痛になってしまったら(外側)

    更新  2015年01月25日  -

「体の痛み」の9割は自分で治せる たった90秒! 超簡単セルフ整体術 (PHP文庫) 上手くいけば2分で、筋肉痛が消えてしまいます。筋肉痛になってしまっても時間が解決するのを待つ必要がなく、即効性があります。早く筋肉痛を治したいなら、以下の動画を実行してみてください。

帰宅ラン後、お風呂でマッサージしたのに、翌日に筋肉痛になってしまった。そんな時は、セルフ整体をお勧めします。翌々日に筋肉痛になっても、年齢を感じる必要はありません。手遅れではありません、2分でリセットできますし、リセットできれば筋肉痛は無くなっています。マシになってるのではなく、筋肉痛が2分後には、消滅しているのです。非常識なほど、筋肉痛があっというまに治るのです。

今回は、ふとももの外側の筋肉痛をご紹介します。ジョギングではあまりなりませんが、頑張りすぎた場合には筋肉痛になる場合があります。セルフ整体では筋肉に力の入らない状態にしてあげるだけ、無緊張の状態で90秒じっとしているだけで、本来の筋肉の柔らかさを取り戻させるというもの。

マッサージのようにツボの知識は要りません。やり方がへたで揉み返しが来た、余計に悪化することがなく、コツを覚えればテレビを見ながら、パソコンしながら簡単に行えます。上手くいかなくても今より悪くなる感じはありません。上手くいけば筋肉痛が無くなります。何度も言いますが即効性があります。

ふとももの外側の筋肉痛のとり方

  1. 目的の足を伸ばし、もう方一方はくの字
  2. 筋肉痛になっている1点を捜します。
  3. 見つけたら手で目印に押さえておく。
  4. 足を外側に倒します(足の小指が床に着く)。
  5. 足を外側に外側に開いていき、痛さが無くなる姿勢を見つけます。
  6. そのまま、90秒
  7. ゆっくり手で足をもとの1.の姿勢に戻します。

詳しくは動画をご覧ください。ただ、最初の方は、飛ばしても問題ありません。4:25あたりまたは、8:42あたりからご覧ください。4:25 人体模型図での場所の説明が始まり、8:42 実際のやり方へ移行します。

関連リンク

関連記事もどうぞ

ランニングシューズ洗ったらかかとに豆ができた

洗ったランニングシューズを履いたらマメできた

このページの目次1 ランニングシューズを洗うことの是非1.1 洗う派(多数派)1.2 洗わない派(少数派)2 正しい洗い ……

続きをみる

ふくらはぎの筋肉痛

ふくらはぎの筋肉痛になってしまったら(外側)

上手くいけば2分で、筋肉痛が消滅する技を紹介します。以下の動画を実行すれば筋肉痛が早く治ってしまう。いままでの常識は忘れ ……

続きをみる

アイシングの方法

このページの目次1 アイシングの簡単な手順2 冷やし方3 何で冷やすの?3.1 氷嚢3.2 ビニール袋・ナイロン袋・塩ビ ……

続きをみる

ふくらはぎの筋肉痛

ふくらはぎの筋肉痛になってしまったら

2分で、筋肉痛が消えてしまいます。まずは、試してみてください。本当にすぐ効くんです。 筋肉痛は「日にち薬」といわれ、勝手 ……

続きをみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。