*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

ふとももの筋肉痛になってしまったら(中央)

    更新  2015年01月25日  -

「体の痛み」の9割は自分で治せる たった90秒! 超簡単セルフ整体術 (PHP文庫) 上手くいけば2分で、筋肉痛が消えてしまいます。「日にち薬」より良い薬がみつかりました。セルフ整体です。常識では考えられないほどすぐ効きます。

ふとももの真正面の真ん中あたりが筋肉痛になってしまったら、筋肉痛を解除するセルフ整体をやってみませんか?ストレッチしてもマッサージしても治らない方、やってみてください。自分で簡単にできます。ツボの知識は不要です。

おそらく次回からマッサージする気にはならなくなります。それほど筋肉痛が早く治ってしまう。

筋肉痛になってしまったら、さっさと体をほぐして不快感を取っちゃいましょう!筋肉痛では何をするのも嫌になります。あっというまに治しちゃいましょう!

今回はふとももの中央の筋肉、大腿直筋の筋肉痛の治し方です。

セルフ整体のやり方

  1. 痛い所を捜します。
  2. 押さえながら痛くなくなる姿勢を捜します。足の位置、角度等を変えながら違和感が消える姿勢を見つけます。
    コツは

    • 膝に近ければ、膝を曲げないようにし上半身を少し倒すとゆるみやすい。
    • 股関節に近い(膝から遠い)場所なら、膝を立てて上半身を膝に近づけると、ゆるみやすい。
    • 柔らかい人は、足首をクッションの上に置き上半身を前屈すると、ゆるみやすい。
    • 外側を弛める場合には、膝を少し外側にしてから上半身を前に倒すと緩みやすい。
  3. 見つかれば、その姿勢のままで、90秒じっとしています。
  4. ゆっくりもとの姿勢に戻します。足の筋肉に力を入れずに手で足を戻します。
  5. 違和感のない事を確認します。

この筋肉、長いので、数か所痛んでいる事が多いので、また、痛い所を捜します。
詳しくは動画を見てください。動画は、5:30~筋肉の場所の説明を人体模型図を使って説明、続いて10:00~体を使って説明~実際のやり方となりますので、最初のほうは飛ばしても問題ありません。

ジョギングを頑張りすぎるとふくらはぎやふとももが筋肉痛になってしまうことがあります。帰宅ランではジョギングとはいえ、早く帰らないと雨がなんてこと もありますので、無理をすることもあると思います。

帰宅ランを折角はじめたのに、筋肉痛が不快で止めてしまうなんてもったいない。不調はできるだけ速やか に取り除き、毎日楽しく帰宅ランできるようにしましょう。

関連リンク

関連記事もどうぞ

ランニングシューズ洗ったらかかとに豆ができた

洗ったランニングシューズを履いたらマメできた

このページの目次1 ランニングシューズを洗うことの是非1.1 洗う派(多数派)1.2 洗わない派(少数派)2 正しい洗い ……

続きをみる

アイシングは悪だ派の意見

帰宅ラン後に行うアフターケアにアイシングを含めるか否かは、賛否両論ありますので、ご自身でも調べられて考えてみてください。 ……

続きをみる

ランニングキャップ

夏帽をしまおうと思ったら、臭ってる気が

衣替えのシーズンです。帰宅ランでもそろそろ、夏に使用したウエァを秋用に変えていっています。その中で、困ったのが帽子。そこ ……

続きをみる

no image

帰宅ラン後、すべきこと3つ

このページの目次1 なるはやで、すべきこと3つ1.1 ストレッチ1.2 お風呂1.3 食事2 私はどうしているかって?3 ……

続きをみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。