*

ゆっくりジョギングしながら帰宅する初心者ランナー情報と、快適に走る為に弁当箱をやめ、職場で完成させるオフィスランチを主に綴る帰宅ランに目を向けたサイトです。

日焼け対策は春から

    更新  2014年12月10日  -

走るときの紫外線対策

紫外線量は5月に入ると、真夏にまけないくらいの量となります。もし、帰宅ランが夕方からなら、対策をすることをお勧めします。完全に夜になってからなら、不要です。特に女性の方!シミになる前に、若い方も年齢を重ね後悔する前に日焼け対策をしましょう。

  • 帽子
  • 日焼け止め
  • サングラス(こちらは夏からで)

上記は説明不要ですね。
帽子はつばの広いキャップをお勧めします。夕方から夜にかけての帰宅ランには、キャップの上にライトを装着できる形状の物を用意します。

日焼け止めは肌を荒らす原因にもなりますので、今の時期ですと、SPF効果は少ないけれどお肌に優しいタイプのものがお勧めです。

食事でのシミしわ対策にはトマトを

そして、「トマト」がいい。トマトに含まれているリコピンには抗酸化作用があるため、シミやシワが出来る事を防ぐ。さらにリコピンには、シミの元のメラニンを抑制する効果もあります。メラニンが作られるときに作用するチロシナーゼと呼ばれる酵素の働きを、リコピンは阻害します。チロシナーゼの働きを阻害する事で、メラニンが作られなくなり、結果シミが出来なくなるのです。またリコピンは加熱プラス油と一緒に摂取すると生で食べるより吸収率が約4倍にアップするそうです。
まとめるとトマトリコピンは

  • 抗酸化作用でシミやシミができるのを防ぐ
  • シミの作成を邪魔する。
  • 加熱し油と一緒に食べる。

丈夫な肌の方は問題ないでしょうが、トラブル肌の方には、やさしい日焼け止めをお勧めします。novシリーズは、多くの皮膚科で処方されている肌にやさしいシリーズ。その日焼け止めなので、当然お肌をいたわります。帰宅ランにはSPF50もいらないのですが、肌にやさしいので肌荒れが気になるかたにお勧めです。
また、赤ちゃんとママ用の日焼け止めも、お肌にやさしく毎日使用できます。こちらはSPF30で、帰宅ランには充分。
また、トマトは、ジュースよりも生の物を!

関連記事もどうぞ

夏対策帽子

帰宅ランにひさしの長い帽子買いました

夏の紫外線対策に帽子を買いました。 今回買った帽子は、左側のひさしの長い帽子です。比較の為に、普通の夏のランニングキャッ ……

続きをみる

クロスランナーパック15とA4クリアファイル

「モンベルクロスランナーパック15」にA4書類は入るのか?

モンベル「クロスランナーパック15」にA4書類は入るのか?を正確に答えれば、入ります。丸めたり、たわましたりする条件でな ……

続きをみる

no image

夏だ!夏グッズで少しでも快適に帰宅ランしよう!

このページの目次1 夏用グッズの利用2 1.2.帽子・サングラス3 3.吸汗速乾性衣類4 4.ネッククーラー5 5.ラン ……

続きをみる

  • ランニングキャップ 夏帽をしまおうと思ったら、臭ってる気が
  • モンベルクロスランナーパック15、ネットポケットにペットボトルを入れてみた。
  • ボトムすそにつけたリフレクター 冬の帰宅ラン、反射材の付け方
  • 夜の帽子のかぶり方
  • no image 秋冬ランニング手袋にお勧めタイプ
  • 防寒快適ランニンググローブ 市販のランニンググローブでは寒い方に、自信満々でお勧めグローブ
  • ヘッドライトのススメ
  • no image 幅狭さんのランニングシューズのフィッテイング
  • 使用中のバックパック 帰宅ラン用バックパック
  • モンベル「クロスランナーパック15」 モンベル「クロスランナーパック15」使用1年
  • 正しいランニングシューズを選ぶ為のサイズ足形計測記(3/4)
  • ランニングシューズ、無料でできる中敷きカスタマイズ
  • Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    スパム対策の為、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。